きらきらにこにこ・・・ 光あふれる庭。笑顔で過ごせる時を夢見て。
             
     
                 
     
                    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三兄弟になった理由。   
検診では16w以降、写らなくて、淡い期待を漂わせていた性別診断。
26wでは写ってもないけど先生の診断も挟んでいるっぽいと言うことだったし。

やっぱり付いてるんでしょうねぇ~。と気持ちの受け入れ体制もしっかり
整いつつある昨今。(ってか、まだ、未練があったのかって??)

やっぱり、女の子を見ると、あぁ~男の子を育てるには無い
楽しみがあるんだろうな~♪なんて思うけど、
逆なこともキット同じだけあるだろうと思うし。

真っ直ぐ受け止められるようになった辺りから、胎動に変化が?!
すっごくぱわふるになったんですね。

夫にやっと納得したのか?!って蹴ってるんじゃないの~?なんて
言われてしまいます。(笑)


そんな昨日、笑えるというか凹んじゃうような長男の一言。(^^;)


「男の子が良いもん!」           と言い張る長男に

「どうして?」                  って聞いたら、

「女の子は怖い」                って返事でした・・・

「保育園に怖い女の子がいるの?」     って聞いたら、

                          そうじゃなくて。

「怒ったお母さんはとても怖い」       ~から

                         女の子はいらないんだそうです。(^^;)



しかるときはとことん怖く!をモットーに?ここまで来たわけですが・・・

特に、父親がしかっても堪えない息子達なので、しかるときはチカラを
入れてきた母なので、怖いと言われた方がちゃんと効いてるって事で良いのですが・・・

 =女の兄弟も怖い!    ってことになったのか・・・

確かに、女は怖いと言えば、怖いかも知れない。

いろんな意味でね。(苦笑)

今みたいな平等な男兄弟の関係とはちょっと違って来ちゃうかもなぁ~なんて
想像も出来たりするし。

特に長男は優しいタイプ。女の子なら尻に敷かれて大変なんじゃ??なんて。


まぁ、父を含む男性陣仲良く徒党を組んで頑張ってくれたまえ。(苦笑)


「怖いから嫌い?」             ってきいたら、

「笑ってるお母さんは大好き」      なんだって。

いつも笑ってたいけど、お母さんを怒らせるのは
コーちゃんだよ~って話ながら眠りについた昨晩。


夫は一足遅れで私たちが眠った頃にベッドにはいるので明日の朝しか言えないな・・・って
思っていたら、朝報告したら夫は知ってました。


あれ?


どうやら、寝ぼけてでも報告してたみたいです。

よっぽど、報告したかったみたい(笑)


うちに女の子が出来ない理由。
違う意味でも納得よ・・・(^^;)

スポンサーサイト
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

     
トラックバック
トラックバックURL
→http://kiraniko.blog19.fc2.com/tb.php/1387-b8a5a6c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
     
              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。