きらきらにこにこ・・・ 光あふれる庭。笑顔で過ごせる時を夢見て。
             
     
                 
     
                    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年のバラの様子。   
GWは畑だけじゃなく、庭の方もがんばって触ってました。

ま~とかく、水やりが気になる!!!

肥料が良かったようでとても生育が良い物は元気が良くて、
水切れが早いこと!!!


こうなると休止中の水やり機を、いよいよ本格始動だわ!!って
思うのですが、稼働時には真夏に暑さで吹っ飛んでたりしたので、
稼働させるのも実はちょっと不安・・・(^^;)

真夏になるまでに試用期間をもって本格始動させよう。

ってか、休眠1年ちょっと・・・果たしてちゃんと動くのかしら??(^^;)


今年のバラの様子は・・・

格差が激しいです。

とても元気でわさわさしてるのが大多数ではあるのですが、
その中にいくつか調子の悪い株があって、二株はこれまでの間にお星様になってしまいました。

そして、このお休み中に様子を見て回るとひと株具合が悪そうなのが・・・

どうしたどうした??と様子を見てると、怪しいモッコリ。

これはもしや??と、鉢から引っこ抜いてチェックしてみると・・・癌腫ではありませんか~(TT)
見えてる部分だけだと良いな~って削っていくと、怪しい影は下へ下へと続き、結局根洗。

白根もあんまり出てなくてかなり厳しい状態で癌腫を取り除いて回ると、な~んと、台木の下の部分全体に
根っこが囲むように癌腫が・・・ここまで来ると、廃棄しちゃっても良い位なのだろうな・・・って
思いつつ、取り除いて、小さな鉢に赤玉と鹿沼オンリーの用土で養生させています。

実のところ、品種のタグがかなりの割合で鉢から落ちてしまっていて、不明なままのが多くて。
お星様になったのも、癌腫なのも、みんな不明なので、花が咲いてみないと何がダメになったのか?
解らなくて・・・あれだったらどうしよう・・・これだったらどうしようと、悶々としてます。

しかし、ここのところ、癌腫の相手をすることが増えたなぁ・・・

手術して、調子を戻してくれる株もいるんですけどね。

初期の粉粧楼なんて、元気にお花咲かせてますし。

今回は、あまりに瀕死だったので、熱湯治療は無し。。。なので、再発率も高いかな。
まぁ、盛り返してからでも良いか~

P5104373.jpg
画像は、新入りの禅。

素敵な色です!!!
凄く好みなので、元気にがんばって欲しいです・・・
スポンサーサイト
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

     
トラックバック
トラックバックURL
→http://kiraniko.blog19.fc2.com/tb.php/1866-135aae02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
     
              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。