きらきらにこにこ・・・ 光あふれる庭。笑顔で過ごせる時を夢見て。
             
     
                 
     
                    
品種チェック   
真剣に何がどうなってるのか?品種チェックをしてみました。

接ぎ木苗も、挿し木苗も品種不明がわんさか。

去年は何も迎えなかったんだから、一昨年迎えた物とかさえも、
あれ?あの子はどうなったんだっけ??なんて世界でひんやりしました。

かなりの数が減った中にあれもこれもそれも入ってたのか?と。

でも、解らない中でも見覚えがある枝振りとかもあるもので。

接ぎ木で分からなかったものでも結構タグをさしてしまってみました。

それでも、見覚えあるけど、解らないぞ!!ってのが8鉢くらいはありまして。(^^;)

挿し木に至っては、もう全く解らないのが20鉢はありそう・・・(苦笑)

咲いても解らない可能性もあるのが恐ろしい・・・


去年の夏に焦げて、今年だめになるんじゃないか・・・って
いよいよリベンジのつもりだったポールボキューズ。

あまりに立派に芽吹き、大丈夫そうなので注文してません。

でも、本当にカブ元が真っ黒なんです・・・(TT)
立派な蕾が沢山ついてるけど、あっという間に枯れてしまうんじゃないか・・・と
どきどきしながら過ごしてます・・・

一応、小さな挿し木苗はあり。今日、大きくするべく、植え替えしちゃいました!
今年の枝をしっかりまたさしてフォローできると良いなあ~って思うけど、なんだか、
ずっとどきどき物です。

ヴェロニクBはたぶん、親がだめになったんじゃないかなぁ・・・

挿し木ちゃんがあるから、取りあえずこれも様子見・・・

この二つは育てやすかったしすごく好みの咲き方だから、なくしたくなぃい~



他にもあれもこれもそれもあったはずだけど??って感じででもそもそも
何があったのだろう??と首をかしげてしまう部分もあり(^^;)
前のメモを出してこなくちゃなぁ~~

++++++++++
これを書いた翌日に衝撃の出来事!!!

それは自宅に帰った夕方。
庭を見に出ると・・・一鉢転がってます。

どうやら、午後一くらいに強風があったらしく、
元気で水の上がりが良くて上が重くなってた
ポールボキューズが棚から落ちてしまった様子・・・

あわてて起こすと、これまた衝撃!!伸びてた枝が一本ぼっきりと・・・(TT)

テープでどうにかなる範囲ではなかったので、蕾を泣く泣く取って、
挿し木にしてあります・・・つくかな・・・ついてくれるとうれしいけど・・・

ヴェロニクB  も一本杉です。
どうか根元からぐい~んと、シュートがあがってくれますように!!!
スポンサーサイト
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

     
トラックバック
トラックバックURL
→http://kiraniko.blog19.fc2.com/tb.php/1906-6cf298d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)